FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

客演させていただきました。感謝。

きっかけはいつでも急にくるものですね。

江戸ハレです。


1週間たちましたが、後れ馳せながら。
12月10ー11日、crashrush 旗上げ公演「目の前の絶望を愛し、死を -sacrifice pandemic judgement ACT.2-」に出演させていただきました!
ご来場いただいた方々、本当に感謝です。
そして、客演という形で貴重な旗揚げ公演に参加させていただいたcrashrushのみなさん、同じく客演で参加していた方々、公演を最後まで支えていただいたスタッフ様方、本当にありがとうございました!
どこまでこの盛大な旗揚げに貢献出来たかわかりませんが、少しでもお力になっていれば幸いでございます。

今回の客演では、「自分の持っているもの」の認識を深め、「他人からの見た江戸ハレ」を感じ、求められていることにどこまで応えられるかを考えました。
まず出演のお話を伺ったきっかけは、Y2Pチャレンじでご一緒させていただいた宮崎友治さんとのご縁でした。「もう一度共演をしてみたい」と。
crashrush代表の石神禿さんは僕の出演公演にご来場いただいており、僕のことを知ってくださってました。「声がいい」と。
石神さんのキャスティングについて質問した時、音をまず考えるとおっしゃられていました。たしかに今回15人もの役者が出演していましたが、みんな個性的で様々な声をお持ちでした。
そんななかで、僕はどのように舞台に立てばよいのか。どのようにみせられるのか。
様々な評価を周りから、お客様から。それを得てどのように生かすか。
本当に勉強させていただきました。ありがとうございました。

他にも、色々な方々とお話し、新たな刺激を頂けました。まだまだ話足りないですね………。

さて、あしたかぜは2月の公演に向かって走り出しています。
先のようで、時間は短い。
お時間よければ、是非来てください。

お待ちしてますよ~~

(江戸ハレ)
スポンサーサイト

公演、1ヶ月前

公演、1ヶ月前でございます。
稽古場は、煮たっています。

「1か月後の今頃は~」なんて考えると、身を引き締めなくては!と思いながら、脱力して稽古に励んでいます。
気張っても固いものしか出来ませんからね。
今回のあしたかぜは、「笑いを取りにいく」という考えも強くもって挑んでいます。

今日の稽古ではお客様を迎えいれる導入の部分のお話をしました。
お客様が今回の公演を観るにあたり、大事なふぁーすといんぷれっしょんになりますので、きちんと作っていきたいですね。
どのようになるかは公演までのお楽しみなのでお伝えすることは出来ませんが、必ず皆様のハートを掴まえる演出にしたいと思っております。
ぜひ、劇場で観てくださいね。

チケット予約受け付けております!
まだまだ余裕はありますので、ぜひぜひ、おこしくださいませ!
このブログの一番最新の記事に予約フォームがあります。
チラシの画像もあがっているので、そちらもご覧ください。
(画像が大きすぎるのは、今は目を瞑ってください…)
よろしくお願いいたします。


江戸

復帰後、初舞台

お昼休み中です。
江戸です。

何が復帰後なのかって、疑問になられるかと思います。

ひとつは地元の祭が終わったことです。
声だして、さんざん足をかいて、
結果、現在体バキバキ、声はがらがら。
稽古でもご迷惑かけてます…。
早く本調子に戻したいものです。

声がらがらで、体調不良も併発しそうです。
稽古場にマスク着けて行きますが、崩したりうつしたりしてはいけません。
季節の変わり目で急に冷え込んだりするので、皆さんも体調管理には気をつけてください。


もうひとつの復帰とは、
この夏に骨折してました。

人間って脆いですね。
その脆さもいとおしく思える要因だと思います。

なんか締まらなくなってきました。


今回役者で参加します。
初めてのショーレース。緊張してます。
多くの方々とおもしろく作り上げます。
ぜひとも足をお運びくださいませ。

よろしくお願いいたします。
江戸

爪を燃やしても紫色の炎なんて出ません。たぶん変なにおいがするだけです。

みなさま、お久しぶりです。
初めての方は、はじめまして。

江戸ハレです。

◆近況報告
最近のあしたかぜは柔軟、筋トレなどの基礎的な体作りを中心に稽古を行っています。
理由としては、次回公演に向けてのレベルアップと、基礎体力のなさすぎる団員(私含む)の体力作りが目的です。
やはり役者として舞台に立つために、最低限の基礎体力が必要となります。
特殊な技能や表現も必要ですが、それは舞台上で行うための身体があるからできることです。
現在は役者として必要な体つくりから稽古を行っていますので、興味のある方はお声をかけてください。
「これから演劇を始めたい!」「基礎から鍛えたい!」という方にお勧めのメニューが用意されています。
無理なくじっくりトレーニング、これが大事ですよね。

無理すると、後日大変な目に・・・
まぁ、現在進行形で筋肉痛ががが。


◆私について。
演劇集団あしたかぜは旗揚げ公演を行って、もうすぐ3か月を迎えようとしています。
現在4人の団員で活動を行っていますが、まだまだ歩き出したばかりのひよっこ劇団です。
「もっと多くの人に知ってもらいたい!」
そうするためには、まず私たちが何者かを発信しなければならない・・・。

というわけで、忘れていた自己紹介をば。

名前:江戸 ハレ
年齢:23
性別:男

現在京都でサラリーマンを行いながら、劇団に参加しています。
高校生から部活動で演劇を始め、大学学生劇団を経て今に至ります。
主に役者と脚本を行い、スタッフはいろいろなところの小間使いとして雑用中心で行ってきたので、決まったスタッフワークはありません。

好きなものはゲーム、漫画、アニメ、小説、野球。
いつかゲームについて語りたいですが・・・このブログじゃ叶いそうにありませんよね。

演劇歴は年数だけで見ると長いですが、実際そこまで積極的に活動を行ってきませんでした。
ですが、学生を終われば演劇ができなくなると考えると怖くなりました。
そんなときに主宰のつぼさかがお声をかけてくれました。
そして今に至っています。


あしたかぜは演劇を始めたいなと思う人であれば、だれでも参加できます。
私のような社会人でも参加できます。
むしろ、大歓迎です。
気になる方は、ぜひ。

(江戸ハレ)

お疲れサマー

タイトルに他意は有りません。

ハレです。

□この男、思っているより纏まりがない。

このブログを検索したときのはなし。

googleを使い、「あしたかぜ」と検索してみると、予測検索ワードに「演劇集団あしたかぜ」が上がっていました。
さらにそのまま「あしたかぜ」で検索してみると、一番頭にこのブログが表示されるでありませんか。

まだ旗揚げ公演も終わってないのに、名前はすでに社会の中へと飛び込んでいる。
きっと全然関係のない人の目に留まることだってあるんですよね。
あしたかぜは知らぬ間にいろんな人と人の間に存在したりしている。

今回頂いた役「タカユキ」は知らぬ間に社会に足を踏み入れ、そして知らぬ間に人と人の間に居て支えられている、そんな境遇に身を置いています。
それに彼が気付けているのかは…まだお伝え出来ませんが。
幸せな存在だとは思うんですよ。

あしたかぜもそういった幸せな存在であり続けたいな、とも思いますね。


………検索のくだりは自分のスマートフォン調べなんで、違ってたらごめんなさい。


(江戸ハレ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。